Ameba「銀座一丁目の英語発音教室メントールのブログ」のリンクです。

専門家と専門知識 ()
加圧トレーニングは、ちょうど芸能人の専売特許的な存在から、一般人にも広まり始めた2010年から始めました。 その前から気になっていたけど、ちょうど生活圏内の銀座で良さそうなトレーナーを見つけたから。 最初の数年間は週に2回通ってたんですが、先生が自分のことで忙しく、週1回にされてしまい、今に至ります。 もう10年以上やってるのかあ。 そして、10年くらい前から気にはなっていたけど、実行に至っていなかったあるもの(筋肉、身体系です)を、あるご縁で12月から始めることになりました。 もうすでに色
>> 続きを読む

孤独の基準 ()
一人でも孤独じゃない人がいる一方で、人に囲まれていても心が孤独な人もいます。 後者は、人から自分がどう見えるかをとても気にするタイプの人が多いような気がします。私はそちら側では全くないので、実際の気持ちはわかりませんが。 あと、実際にそうだろうし、全ての人がカッコつけてるわけじゃないだろうし、カッコつけることは別に全く悪くないと思うのですが、私がどうにも違和感を覚える経営者の発言が「経営者/リーダーは孤独だ」というもの。 判で押したみたいに、経営者が口をそろえて言いますよね。 言葉だけを聞く
>> 続きを読む

VIPな顧客 ()
人にしたことは、結局自分に返って来るなんて当たり前のことで言い古された言葉ですが、まさしくその通り。 VIPってなんだかわかります?Very Important Person(とても大事な人)の略語ですよ。 VIP顧客というのは、お金をたくさん使えばなれるものだと思っている人もいるかもしれませんが、本当に「大事に扱われた」と感じて満足できるようなことにはなりません。お金をたくさん使ったから、一見丁寧に扱われてる風にすぎず、そのサービスに込められた真心とか気遣いはそんなに深いものにはならないので
>> 続きを読む

良心との闘い ()
世の中には3種類の人がいる。 性善説を唱える人と、性悪説を唱える人、生類憐みの令を主張する人。 嘘です。 2つだけ。ざっくり分けると、性善説派と、性悪説派。 私はどっちなのか考えてみると、多分性善説派。 基本的に良く捉えたいのです。 が、昨日、学生が私に嘘をついたっぽいことがありました。 嘘だという100%の証拠を得たわけではなく、私が推察しきれない事情があった可能性が数%ある。 コロナ禍で、オンライン講義を推奨する場合もある中、私が教えている講義は必須科目なので、基本的に大学の方針として、
>> 続きを読む

最小の努力で、最大の結果を出す ()
震える手で運命のボタンを押したその日から、およそ2ヶ月。 ↓運命の日↓https://ameblo.jp/mentor815/entry-12700116096.html 『震える手でボタンを押した瞬間』 あたりに人気は無い。 心拍数は上がるばかりで、おさまる気配はない。 「迷ってもやるしかないのだ、やってしまえ、一思いに」という心の声がこだまする。 そし…ameblo.jp 毎日ではないけどほぼ毎日、最初は10*2セットがやっとこさだったのが、3セットやっとこできるようになり、3セット
>> 続きを読む