セクシーでインテリジェントな英語の先生

背が低すぎてモデルになるのをあきらめて言語学者になっただけでなく、ビバリーヒルズでゴージャスな生活をしている人は、たぶん世界中探しても彼女だけだと思います。

 

その人とは、ロシア人のMarina Orlova。数年前に偶然見つけて以来、彼女のチャンネル"Hot for Words"をチェックしていますが、いつも楽しませてくれます。

 

ロシア語訛りの英語で、慣れないとちょっと聞き取りにくい部分もありますが、おもしろくて役に立つおススメサイトです。

 

彼女は、その容姿とバックグラウンドを生かして、かなりはじけた英語学習コンテンツを提供しています。

 

このコンテンツ力というか、エンターテイメント性はすごいです。衣装は自前なのかブランドからの「お貸し出し」なのかわかりませんが、毎回、とっかえひっかえセクシーでゴージャスな衣装を着て、動画に登場します。

 

そして、その内容がなんと、「英語の語源説明」という一見カタそうな内容なのです。

 

そんなマリアのキメ台詞は“Intelligence is sexy”彼女の場合、見かけ倒しでなく中身がちゃんとしてるところがかっこいいと思います。

 

単なるイロモノになりがちなキャラクターですが、彼女と、彼女が生み出す独自性が高いコンテンツにはスポンサーもついて、今やちょっとしたビジネスに発展しているようです。

 

 

魅力を言葉で説明してもわからないと思うので、私のお気に入りの一つ"Hangover"(二日酔い)編を貼っておきます。二日酔いは19世紀の表現で、前の日から引っかかっている(頭にのこってる)アイデアや考えに由来するそうです。

 

 

↓YouTubeのリンク↓

https://youtu.be/B_Lhtri21hg

 

 

マリア先生動画の最後は、いつもセクシーな投げキスと共に、宿題が出されるので次が楽しみになっちゃいます。

 

 

このブログは、2012/07/25にアメブロに投稿した英語発音ブログの過去記事再投稿です。